読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チリソース。

お久しぶりです。

チリソース、美味しいですね〜(唐突)

チリソースと言えばチリを思い出します。

チリを思い出せば、地理を思い出します。

地理を思い出したので、地理の授業について思ったことでも。

 

地理の授業は、高校の授業で唯一の、板書を取らせて、そのノートを提出物として評価に入れるスタイルなんですね。(中学かよ!w)

正直僕はそのスタイルマジで嫌いです。(内申点低かったのこれのせい)

何故なら

・ノートを見返さない

・板書がほとんど資料集等にある内容だからそもそも取る必要性は見えない

・板書を取ることが、「理解」から「作業」に変わってしまう

です。(個人的には作業好きですけど、勉学は別物です)

 

まあ、出さないのは流石にマズイので、メモ程度に凄く汚い字で書くわけです。

 次回の提出では何か言われるでしょうが…。

 

更に、模試で、進度的にやってないところ沢山あるのに、中国語の発音とかをやってみたり…。

正直要らないです。そういうの。

こんなことばかりやってるから、僕の高校のセンター平均点は全国平均以下なんですよ。

 

こんな有様なので、僕は平気で別のところを見てたり、寝たり、センター過去問解いたりするんです。

 

昔は、地理の先生なりたいなあとか思ってましたけど、その気持ちは限りなく0に近づきましたね。

 

そういえば、

以前にこんな感じで別教科の授業を批判したら、「定期考査の点数悪いのに何いってんの?」と同級生がツイートしたと聞いたので(国語偏差値30台なのに国語教師の愚痴言ってたらしいけどな)言っていいのかなと迷いましたが、学年1位なのでいいかなと思ってここで言いました。

 

ああ、無駄な授業減らないかなあ。