読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

進研模試

昨日進研模試を受けました。

修学旅行を経てかなり抜けててそこが埋めきれずなかなか酷かったです…。

ですが、数学では(3)の解き方が前より見えたり、英語ではリスニングがよく聞こえるようになったり(結果はいまいちだが)7月よりは成長を感じました。

と、ここまでは受けた感想でしたが、今回許せないことがありました。それは、物理と化学を2h休憩なしで受けた時に、勝手に動く暖房がずっと稼働し続け、ドアは締めっぱなしだったために教室内の温度がとても高くなり、熱中症なりかけで受けたために物理が酷かったことです。僕の演習不足のせい、と言われればそれも一理あります。ですが、教室内は暑すぎて締め切ってたために空気が淀み、頭痛起こすには最適な条件でした。実際に具合悪くなったりした人がいたり、頭痛起こした人がいました。しかも、他のクラスでもそうだったみたいです。

ただでさえ、1日で終わらそうと強行してるのに、最後の最後でこのような事をされると、模試を受ける意味なんてないような気がします。

明日事故祭を提出しますが、物理の今後の課題的なところに、「教室内の温度考えてほしい」とでも書こうかなと今も考えてます。

今後はこういうことがあって欲しくないものです。