進研模試

昨日進研模試を受けました。

修学旅行を経てかなり抜けててそこが埋めきれずなかなか酷かったです…。

ですが、数学では(3)の解き方が前より見えたり、英語ではリスニングがよく聞こえるようになったり(結果はいまいちだが)7月よりは成長を感じました。

と、ここまでは受けた感想でしたが、今回許せないことがありました。それは、物理と化学を2h休憩なしで受けた時に、勝手に動く暖房がずっと稼働し続け、ドアは締めっぱなしだったために教室内の温度がとても高くなり、熱中症なりかけで受けたために物理が酷かったことです。僕の演習不足のせい、と言われればそれも一理あります。ですが、教室内は暑すぎて締め切ってたために空気が淀み、頭痛起こすには最適な条件でした。実際に具合悪くなったりした人がいたり、頭痛起こした人がいました。しかも、他のクラスでもそうだったみたいです。

ただでさえ、1日で終わらそうと強行してるのに、最後の最後でこのような事をされると、模試を受ける意味なんてないような気がします。

明日事故祭を提出しますが、物理の今後の課題的なところに、「教室内の温度考えてほしい」とでも書こうかなと今も考えてます。

今後はこういうことがあって欲しくないものです。

 

自称進学校

突然ですが僕は自称進学校に通ってます。

巷では自称進学校にありがちなことなんてのがありますが、そこにも大体当てはまる程です。

「(僕の住んでる地域)有数の進学校」と言ったり、根性論出してみたり、授業の進度がとても遅かったり、そもそも授業が分かりづらい(先生も理解してないものもある)とか、定期考査の漢文は白文だとか、散々な学校です。

そんな学校で僕は東北大進学を目指してます。ですが、現役合格は数年前に1人出たくらいで、浪人でも昨年2人程…。京大は数年前にいたとかいないとか…。東大になると、合格者がいたかすらもわかりません。

そこで僕は思いました。「現役合格するのなら学校の犬になってたら受かるものも受からないだろう」と。正直先生方は信用出来る人とのみ仲良くしてればいいと思ってる(てか、信用できないやつ信じて落ちてもそいつは責任負えないだろ。)ので、遠慮なく学校に背いてくつもりです。(もちろん最低限の校則は守りますよww)

ですが、ホントに学校の犬になるのは嫌なので(それが合う人も居るだろうが)、僕は学校に背くことを誓います。そして、東北大現役合格に向けて頑張ります。

 

久々の学校

今日は10日ぶりの授業。よりによって7時間で朝から肩が痛い…。みんなに会うのは木曜以来ではあったが、修学旅行以前のクラスの雰囲気とは違ったように感じた。

やはり5日間も四六時中、共にしてたら変わるもんだな。急に今のクラスが楽しく思えるようになったし、居心地の良さを感じるようになった。そういう意味では今回の修学旅行はよかったと言えるだろう。(ディズニー行けなかったのは残念だが)f:id:animath225:20161031171355j:imagef:id:animath225:20161031171426j:image